レギンスパンツのコーディネート!足太の悩みはレギンスで解決!

スカーチョのコーディネート ファッション

ボトムはコーデを決める大事なアイテムですが、下半身小デブちゃんには悩みのタネ。とくにお尻と太ももが小デブというタイプには、体型にあったボトムを探すのが大変なの。だから、ストレッチがきいたストレートなレギパンがおすすめだよ。

レギンスパンツのコーディネート
出典:http://wear.jp/

レギンスパンツのコーディネート
出典:http://wear.jp/

レギンスパンツのコーディネート
出典:http://wear.jp/

■小デブはルーズを買おう
レギパンはちょっとスキニーなデザインが多いんですが、あれをはくと、下半身小デブはデブが強調されちゃう!何とかならないかとたどりついたのが、ストレッチがバリバリにきいたレギパン。それもルーズめストレートタイプです。
トップスにゆるっとした半そでニットをきれば、下半身も細く見える。ひざ丈のシースルー系トップス(ロングカーディガンとか、Aラインのシフォンキャミとかね)です。
これでレギパンの裾をロールアップしておけば、足元が華奢に見える。つまり、全体的に細く見えるのです~。

■ルーズレギパン+ハーフパンツ
細く見せる。下半身小デブのコーデは、この一点にポイントをしぼりましょう。
だからルーズレギパンの上から、ひざ丈のハーフパンツをはくのも、アリです。ボトムのレイヤードは春にこそ許されるコーデ。トップスはやや厚地のニット(ケーブルでも良し)を1枚だけ来て、ボトムにハーフパンツ+ルーズレギパン。足元はスニーカーで元気にまとめよう。
ここでピチピチのレギパン、もしくは普通のレギンスをはきたくなるだろうけど。
やめとけ~!下半身小デブのピタピタレギンスほど、デブを強調するアイテムはないの(泣)。ピタ系のアイテムは、細い人が細い部分にはくから良いのよ。下半身小デブにはダメ。むっちりもっちりした足が、さらにむっちりに見える。
だから、ルーズレギパンなの。

■トップスにボリュームを
トップスにシャツワンピを着て、ウェストをベルトでとめるのもいいですね。とにかくトップスを大きめにして、下半身を目立たせない。下半身小デブは、それだけボトムのチョイスに気を使うべきなのよ。
見せたくない部分は、見せない。これは細く見えるコーデのコツよ!

コメント