かわいすぎる!ネックファーコート♪

シーズンごとに「これが主役だな」っていうアイテムがありますが、冬はもうコートで決まりでしょう。体の全面をすっぽりおおってしまうので、コートで印象ができちゃうことだってある。

 

定番のコートをひととおり買ったら、次に欲しいのはキュートで個性的なコート。ネックにだけファーがあるヤツ、かわいいんだよ。
■Aラインのネックファーコート+スリムパンツ
ネックファーコートのいいところは、顔まわりにボリュームが出るので小顔ちゃんに見えること。このメリットは、でかいね(笑)。そしてAラインのコートを選ぶと、ボトムをいろいろ取り換えてもコーデが決まることです。
まずはAラインネックファーコートにスリムパンツを合わせる。これが定番ね。

 

パンツ丈は短めに。足首から足の甲までを見せておいて、足元はローファーです。

 

Aラインがキレイに見えすぎちゃうのがイヤな人は、パンツをテーパードにするといいです。クロップドよりもカッチリしていて、多少シルエットに余裕があります。レギパン、スキニーデニムも相性よし。
■ガーリーなロングスカートも○
ロングスカートを持ってきても可愛らしいのがネックファーコートの強み。

 

Aラインだと、まるでコートの続きみたいな感じで、フレアースカートがストンと落ちて決まります。コートそのものがややガーリーなので、スカートもスイート系を選んでほしい。おおきなドットのモノトーンフレアーとか、シフォンプリーツのスカートね。

 

シフォンプリーツはベージュやオフホワイトなど優しいカラーが似合います。これにハーブブーツやアンクルブーツをはけばOk。
かわいらしーくコーデしたければ、インナーはカットソーか薄手のニット1枚だけにしてください。それでネックまわりを開けておく。ファーに包まれた鎖骨ほど、男子を萌えさせるものはありません!
■カモフラショーパンやデニムショーパン
コートのカラーによっては、ショーパンがあうことも。

 

ネイビーやオリーブグリーンのネックファーコートなら、ボトムはカモフラ柄のショーパンやデニムショーパンがとってもいい。それほど短いパンツでなくても、太ももの途中くらいまでの丈でコートから少しのぞく程度なので、可愛らしい。
ショーパンのときは、ロングブーツをはくといいよ。寒いからさ(笑)。
ファーを可愛らしく着る。ネックファーのボリュームだからこそできることです。

 

【こちらの記事もおすすめ♪】

《春服/2016》レディースの流行トレンドファッションから定番コーデまでわかりやすく紹介!

コメント