柄もの春夏ニットってむずかしい!コーデ・着こなし方を紹介

春夏のアイテムは、カジュアル系が基本。だからトップスもボトムも、あまりひねったコーデにしなくてもいいんだけど、柄のあるニットトップスは別です。

 

これだけはちゃんとコーデしないと、大変なものが出来ちゃう時があります(笑)。気をつけましょう。

 

■白パンツ、黒ボトム
何が大変って、柄だけが独り歩きしているコーデがあるから。まあ、あれですよ、ときどきニュースで見かける、どハデなオバサマのことね。ヒョウの顔が胸からお腹までニットを着ている人。

 

あれはあれで、吹っ切れているコーデなんだけど(笑)、やはり、あそこに行くまでにフツーのコーデもしてみたいでしょ。
ドーンと花柄がいっぱいついている春夏ニットに、ボトムはどうする?
トップスの柄がハデになればなるほど、白か、黒のパンツでまとめるしかなくなります。ボトムの選択肢が少ないの。
トップスの柄を生かすために、ボトムは白。スキニーでもいいし、ゆるめのデニムをロールアップではいてもいい。

 

シューズをニューバランスのスニーカーにしておけば、ほら、何とかなっちゃう♪

 

■ミニシフォンでかわいく
おなじ花柄ニットでも、柄がレトロチックで控えめなニットもある。これには、シフォンスカートで可愛らしくコーデしましょう。ニットはショート丈だと、バランスがとりやすい。
ショート丈ニットに、ミニのシフォンスカートをはく。トップスのカラーによってボトムのカラーも変えていきたいけど、悩むなら春夏の定番の白シフォンスカートにしてね。
よっぽどものすごい柄のニットでなければ、白シフォンは合わせられます。シフォンプリーツスカートもかわいい。

 

■ストライプニットには、ひざ丈フレアースカート
柄ものニットといえば、ボーダーやストライプ。とくに今年はストライプが来るので、これに合わせるボトムも考えておこう。
パンツもいいけど、ここはやはりスカートを。

 

とくにストライプニットには、ひざ丈のセミフレアーやフレアー系のショーパンなどが合わせやすいです。

コメント