レースワンピースのコーディネート!春はレースワンピースの出番です!

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
冬が終われば気持ちもうんと明るくなる。

 

明るくなれば透け感のあるアイテムを着たくなるのが自然です。透ける素材はガーリーかエレガントになりがちだけど、組み合わせでふだんでも使えるコーデになります。第一、レースワンピースなんて、春夏に着なければ一体いつ着るのよ(笑)。

 

■胸切り替えで細く見せる
レースワンピースにもいろいろあるけど、白ワンピは1枚くらい持っておきたいもの。やっぱりキレイに見えるからね。白は太って見えるから、デザインをよく選んだほうがいい。
おススメは胸の下に切り替えがあるタイプ。胸のすぐ下からふわっと広がって、お腹まわりを隠してウェストからヒップのラインがとってもキレイに流れるよ。
このラインを断ち切りたくないので、アウターはショート丈で。短めのパーカー、デニムジャケットがおすすめ。カジュアルに着る人は、チェックシャツを着て胸の下で裾を結んでしまうといいよ。

 

■ダークカラーのワンピ+カーディガン
30代以上の女子にとっては、レースワンピは甘くなりすぎるのがネック。ここはカラーチョイスで押さえ目にしましょう。
おすすめは黒かネイビーのレースワンピ。

デザイナはフレアーが使いやすい。

 

たまにタイトシルエットのレースワンピを見るけど、あれはむずかしいよ。どんなにスタイルがいい人が着ても、ハリウッドセレブか、お水になっちゃうの。かわいくまとめたいなら、ふんわりしたAラインが一番です。
ワンピの上に、カーディガンを羽織るのがお約束。カラーの組み合わせはいろいろ出来るけど、ネイビーのワンピに白カーディガン、黒のワンピにライトグレーのカーディガンなどなど。
わりと地味っぽいカーディガンをあわせしても大丈夫です。レースワンピのちょいエロかわいい感じはなくなりません。ネイビーワンピ+フー者ピンク(紫っぽいピンク)のカーディガンなんかは、目を引くカラーリングよ。

 

■チュニックとして
それでもレースワンピに抵抗がある人。チュニックとして使ってよ。白いレースワンピ(ノースリ)に黒のスリムパンツをはく。ダークカラーのレギパンでもいいです。
この上にデニムジャケットを着ちゃえば、おでかけOKなコーデです。

 

ボトムを、てろんとした素材の黒パンツ(ブーツカットなど)で合わせると、アクセ次第でちょっとしたパーティにも出かけられます。

 

【こちらの記事もおすすめ♪】

《春服/2016》レディースの流行トレンドファッションから定番コーデまでわかりやすく紹介!

コメント